いろいろバックエンドな人の備忘録

といいつつレイヤーのネタ書いてます。C/C++, Ruby(Rails)、自宅サーバー,PCパーツ,ネットワーク、あとピアノも。

<メモブログ>iOS10 や macOS Sierra から 古いルーターのVPN機能は使えなくなった。

概要

厳密にはVPNというより、PPTPが使えない。 一時期、国内で販売されているルータに搭載されているVPNPPTPがほとんどであった。

ブロードバンドルーターに搭載されているVPN機能はPPTPが多い

バッファローNEC、IO-DATA等の国産メーカーが販売しているルーターに搭載されているVPN機能。 そのほとんどのプロトコルPPTP と呼ばれるもので古いプロトコルである。

明日に登場する iOS 10 や今月末に登場する macOS Sierra から PPTP のクライアント機能が削除された。

support.apple.com

よって、サードパーティのソフトウェアをインストールしないと接続ができない。

なぜ?

PPTP はセキュリティレベルが低い。 以前から PPTP はこの時代のセキュリティレベルは低いと言われていた。

blog.kaspersky.co.jp

自分は数年前、IODATAブロードバンドルーターを使っていて、サポートセンターに 「PPTPがレガシーになってきているので、PPTP以外のサポートの予定はあるか?」と聞いたことがあるが、 あまり積極的ではない説明をうけたことがある。

今回、こういう状況なので、今後はメーカーの対応も変わるだろう。

対処方法

以降はサードパーティ製のPPTPクライアント(Flow VPN Mac Clientなど)を使うか、 ブロードバンドルーターのPPTPを使わずにSoftEtherなどで独自にVPNサーバを構築する必要がある。